旅行記 長崎市 ビーチ・島・リゾート 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
長崎市の旅行記【ビーチ・島・リゾート】

長崎市の旅行記
長崎市 ,10,芭蕉が夢見た長崎10,-1天草から長崎への玄関・茂木港
長崎市の地域
長崎市
長崎市への旅行者
WT信
長崎市の旅行時期
2016/01/27~" . 2016/01/27
旅行テーマ 【ビーチ・島・リゾート】

10,芭蕉が夢見た長崎10,-1天草から長崎への玄関・茂木港

周囲を小高い山に囲まれた茂木港に到着。しかし手配してくれたという車はまだ来ておらず、迎えてくれたのは三毛猫一匹。 この辺りは戦国時代大村家の所領で、その第12代当主・大村純忠は日本最初のキリシタン大名として知られる。 戦国時代の地方の弱小豪族が身の安全を守るに腐心する姿はあちこちで見られるのだが、それに加えて純忠は母方の有馬家から大村家への養子という立場から内憂も抱えていた。 純忠が頼ったのは、ポルトガルの宣教師ヴァリニャーノを通してポルトガルやスペインの軍艦であった。 純忠は長崎港や茂木港を整備し、開港し、その港をイエズス会に寄進してしまう。 純忠はヴァリニャーノの進言により大友宗麟、有馬晴信等周辺のキリシタン大名を募り、10代半ばの少年を中心とする天正遣欧使節団をローマのヴァチカンに派遣する。 使節団はその途上ポルトガルの首都リスボン、スペインの首都マドリードで王室の歓待を受け、3年掛かりでイタリアのリヴォルノに到着、ローマで当時のローマ教皇グレゴリュウス13世に謁見する。 2010年、ポルトガル周遊の旅でリスボンを訪れた際、天正遣欧使節団が宿泊した教会と公式招待会場シントラ王宮を訪ね、西欧を訪れた最初の日本人であった13~14歳少年たちにも、その少年たちを国賓並みの遇した西欧の人々にも、驚きと強い感銘を受けたことが思い出される。 prt543天正遣欧使節団が訪れたサン・ロケ教会と シアード広場の老舗カフェ「ア・ブラジレイラ」in リスボン http://4travel.jp/travelogue/10579353 天正遣欧使節団派遣を進言したポルトガル人宣教師ヴァリニャーノの狙いは、少年たちが帰国後少年たちの言葉で、西欧のキリスト教世界の素晴らしさを語らせ、自分たちの布教に役立たせ、惹いては国王や教皇から布教のための援助を取り付けることにあった。 またこの企画に応じた各国の王たちは、ペルーやメキシコやフィリピンで現地の住民支配を成功させた経験から、日本も支配できる条件が整うのに役立つと考えたに違いない。 当初はもの珍しくキリシタン宣教師を受け入れていた豊臣秀吉であったが、西欧列強の意図を察したのちは厳しくキリシタンを取り締まる方針に変更し、純忠が寄進した長崎港や茂木港もイエズス会から取り戻し、一帯を直轄領とする。 この時の直轄領が現在の長崎市の中心。 天正遣欧使節団が帰国した時には、使節団を派遣した当時の領主達は悉くこの世を去っており、秀吉のヴァテレン追放令が発布(1587年)された3年後のことであった。 驚いたことに茂木港に車で迎えに来てくれた人の名刺には、船とは無関係な「日本行政書士連盟長崎県支部長」とある。 苓北観光汽船との繋がりをお聞きしてみると、事もなげに「手伝ってくれと言われて暇なときお手伝いしてるのです。今朝東京での会合から帰ったところです。」とのこと。 「稲佐山展望台に行くのなら、ロープウエイで行くとよい。乗り場近くまで送ってやろう。」と夕闇迫る長崎の中心街へ。 しかし残念なことにロープウエイは運転を中止しており、結局路線バスで稲佐山観光ホテルに向かった。 傘寿旅行・「海の細道」周遊旅情10,芭蕉が夢見た長崎(目次)へ戻る http://4travel.jp/travelogue/11129855
長崎市の旅行記
長崎市 ,★2泊3日★夏休みに子連れ伊王島
長崎市の地域
長崎市
長崎市への旅行者
yummy
長崎市の旅行時期
2014/07/24~" . 2014/07/26
旅行テーマ 【ビーチ・島・リゾート】

★2泊3日★夏休みに子連れ伊王島

4歳と1歳の娘たちを連れて初めての海。 キレイな海を目指して夏休みに伊王島へ行ってきました。 親戚みんなでワイワイ♪ 楽しい旅行になりました。 目的地★伊王島 出発地★福岡 宿泊先★やすらぎ伊王島 別館 海の見えるホテル メンバー★大人6人、子供3人
長崎市の写真
長崎市の旅行記 2011年(平成23年)3月に開通した伊王島大橋で伊...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 やすらぎ伊王島 海の見えるホテルに宿泊。 フォ...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 ホテルについたら、本館の“キッズガーデン”というキッ...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 せっかく遊具が魅力的だったので、子供たちをたくさん遊...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 海の見えるホテル(別館)⇔本館の移動は、24時間リム...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 夕食はバイキング。 種類が多くておいしかったで...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 2日目は海水浴場 コスタデルソルへ。 海の家も...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 海の家のすぐ裏はプール。 子供用のプールがふた...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 海はとってもきれいでした。 雨が降ってるときは...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 幼児(4歳)にはちょうどいい深さのプール。 も...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 プールサイドには、パラソルもあるのでそこだと子供を近...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 1歳の娘のお昼寝は、海の家でイルカの浮き具に寝せまし...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 2日目の夕食。1泊目と同じバイキング。 1泊目...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 2連泊中のどちらの夕食も同じバイキングだったのですが...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 ホテルの夜はトランプでもして盛り上がる。 子供たち...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 海の見えるホテルのフォースルームのクローゼット。 ...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 ホテルをチェックアウト後に畦の岩這へ行ってみました。...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 伊王島をあとにして、帰りに長崎中華街へ寄って帰りまし...
長崎市の旅行記
長崎市 ,かつて鬼が島と呼ばれた島 長崎県高島紀行
長崎市の地域
長崎市
長崎市への旅行者
哈桑湖
長崎市の旅行時期
1996/09/11~" . 1996/09/11
旅行テーマ 【ビーチ・島・リゾート】

かつて鬼が島と呼ばれた島 長崎県高島紀行

かつて日本には、鬼が島と呼ばれる島が、3つありました。崎戸島、軍艦島で知られる端島、そして高島です。 高島は、18世紀頃から、石炭が採掘されていたようです。安い賃金で働かせられ、事故死が多かったことから、炭鉱夫ですら、名前を聞いただけで、身震いしたようです。まさに地獄島でした 長崎近辺では募集しても人が集まらないので、関西にまで募集をかけたようです。それでも人不足から、囚人まで連れてきたのです。島から抜け出そうと企てた者のは、むごい集団リンチが加えられました。このリンチで、大勢の人が、命を失っています。この虐待に耐えかね、自然発生的に、炭鉱夫たちの暴動が何回も起きています。 日韓併合がなされると、白米を食事に出すとか甘言を用いて、朝鮮半島でも応募をします。1944年には、高島での炭鉱夫のうち、日本人の割合は、6割くらいにまで落ちています。あとの4割は、朝鮮人、中国人です。 戦争末期には、樺太(サハリン)にいた朝鮮人炭鉱夫が、この高島にやってきます(二重徴用)。戦争の激化で、樺太の石炭を日本本土に、運べなくなったからです。樺太に家族のいた朝鮮人は、これで生き別れになるのです。 島からの逃亡を防ぐために,ムチばかりでなく、わずかばかりのアメも必要でした。それで賭博が奨励され、慰安所も設置されました。慰安婦たちは酌婦と呼ばれ、この中には、朝鮮半島出身者もいたようです。彼女たちは、病気の検査を定期的にさせられ、病気に罹患していない者たちは、日本人、朝鮮人を問わず、表彰されたのです。 この島の高い所に、戦後にお地蔵様が祀られたようです。炭鉱夫の監督をしていた労務者の人が、悪夢にうなされて立てたのです。 私が高島に訪れたときには、高層アパートの廃墟がありました。もう今はないようです。特に印象に残ったのは、小さい島でしかも信者数の割には、立派なキリスト教会があったことでした。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 長崎港を出ると、最初に伊王島に寄ります。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 伊王島の聖ミカエル天主堂です。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 高島に近づきます。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 ボタ山を初めて見ました。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 まだ人は住んでいます。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 海は綺麗ですね。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 人家を離れた、崖っぷちに、このようなお店が、軒を連ね...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 このお姉さんの名前を、誰か教えてください。 寅...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 信者さんの数の割には、立派な教会。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 この島は、地面を掘ると、白骨が出てくるので、白骨島と...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 海は綺麗です。 かつてこの島が、地獄の島だったとは...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 かつては、マンモス学校でした
長崎市の写真
長崎市の旅行記 小学校です
長崎市の写真
長崎市の旅行記 閉鎖された校舎です。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 こちらは現在でも使用されている校舎です。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 軍艦島です。戦前は、高島と似たような悲劇が。 ...
長崎市の旅行記
長崎市 ,ヨットのデッキでお刺身
長崎市の地域
長崎市
長崎市への旅行者
ibu
長崎市の旅行時期
2006/11/03~" . 2006/11/05
旅行テーマ 【ビーチ・島・リゾート】

ヨットのデッキでお刺身

船酔いが凄かった私が5年もすれば走るヨットのデッキで釣れた魚をおろしお刺身を出来るまでになるから驚きです。 バケツで海から海水をくみ上げての魚さばきです。 波が高いときはとても気を使いますよ。
長崎市の写真
長崎市の旅行記 疑似餌の引き釣りで大きなシイラが釣れました。シイラは...
長崎市の写真
長崎市の旅行記 美味しいお刺身も食べたし風も良好、快適なヨットセーリ...

旅行のクチコミサイト フォートラベル
長崎市  ビーチ・島・リゾート の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /